ぽちとくぅのほのぼの日誌

ぽちとくぅのほのぼの日誌

LINEスタンプ・comicoでベスチャレ『ぽちぼの』更新してます。Twitter@kuu_2323 / たまにぽちのゲームも紹介します。Twitter@bonochannel

使いやすい「トラックボールマウス」おすすめ

以前購入したロジクールのマウス… 

kuu2323.hateblo.jp

 ついに壊れました。

電池差し替えても、USB抜き差ししても直らずカクカク。

動くのは動きますがもう動きが鈍くてとても使える状態ではなくなりました。

2016年に購入したのでほぼ2年弱。その間毎日7時間以上は使用していたので長持ちした方だと思います。

少し前からトラックボールのボールが滑らかに動かず引っかかりがありいつ壊れるか分からない状態で危うかったのですがついに買い替えになりました。

 

M570tか新しいMXTB1sにするか

壊れたマウスはトラックボールのマウスで

"LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t"

値段的にも、5000円以下で使いやすかったのでまたこれでも良いかなと思っていました。

現在は3000円台(2018/09/30現在)とても手が出しやすい価格になりました。

一番最初(今回の壊れたものより前)に購入した時は6000円台、かなり高いマウスという印象でした。

 

MXTB1sが気になった点

  • 傾斜角を0°から20°に変えられる
  • ボタンを押すとカーソルのスピードを変えられる
  • 充電式
  • USBとBluetooth接続を選べる

私が見ていて、気になった良い点はこちらでした。

他にも機能は色々あるのですが、詳しくはこちらのリンクを見てください。

Logicool MX ERGO Wireless Trackball


傾斜角を変えられる

これは新鮮だと思いました。

もしかしたら他のマウスではすでにあるかもしれません。

20°に変えられる…手の角度ってPCを長い時間使用していたら重要になってくると思うのでこれが1番欲しいと考えたキッカケでした。

 

ボタンを押すとカーソルのスピードが変わる(遅くなる)

 今の所毎日使う機能ではないですが、仕事で使う際に

スプレッドシートやエクセルなど細かい作業をする事もあるのでそんな時に重宝しそうなので気になりました。

 

充電式

以前のM570tは電池でしたが、今回からは充電に。

もちろんM570tは頻繁に電池を変えなくても充電は持つので

特に不便さは感じませんでした。

ただ電池がなくても充電で事足りるというのは安心感があります。

 

MXTB1sの場合は

フル充電で、最長4ヶ月

1分の充電で1日(8時間) 可能になりました。

M570tの場合は

単三電池で最大18ヵ月可能です。

 

以前のものは18ヵ月かなり持つので電池を前にいつ入れたか忘れるほどです。

 

Bluetooth接続ができる

私の中でこれが結構でかいです。

なぜかというとMacBook Proに変えてから

USBをさすところが無くなったので Type-cから変換できる

ケーブルをさしてUSBと繋いでいたのですが…

kuu2323.hateblo.jp

 

なんというかシンプルらしさが失われているんです‼︎

 

極力シンプルがいいと思っていたので次はBluetoothを選ぼうと思っていました。

 

他の選択肢もあった

ここ2年ほどはトラックボール(マウス自体を動かす操作じゃなく指で操作出来る)を使っていたので他のマウスにしてみようかと思いました。

手首を使用するマウスもかなり種類が豊富で医療関係者の方が

開発されたものもあったのでこれは結構いいんじゃないかと思い検討しました。